慶良間諸島の渡嘉敷島は,beginにおまかせ!              慶良間諸島の渡嘉敷島は,beginにおまかせ!
慶良間諸島の渡嘉敷島は,beginにおまかせ!
    〒901-3501  沖縄県島尻郡渡嘉敷村字渡嘉敷1918-1
     TEL : 098-896-4114    mail : tokashiki@begin.jp
今日の島の履歴
【2019/9/13】


'19/09/13


【 困ってます 】

 沖縄の南にある熱低(熱帯低気圧)に頭を痛めています。

 それは,台風になるのか? 熱低のままなのか? 進路は・・・。
 など等,ハッキリしないので,メチャメチャ予測ができないのです。
 予測ができないと1番困るのは,船舶(泊港/那覇⇔渡嘉敷港)の運航です。
 ご予約をいただいている方々へ,そこそこ明確な情報をお知らせしなければならな
 いのですが,それがまったくできないのです。
 いやいや,困ったものです。

【2019/9/5】



'19/09/05


【 賑やか過ぎ 】

 先ほど(14:00頃)台風13号の強風圏内に入り,雨・風が急に強くなってき
 た渡嘉敷島です。
 今夜20:00過ぎから明日の昼過ぎまでが,危険な時間になりそうです。

 当初よりも移動スピードが15km/hと遅くなったうえに,中心気圧940hPa,中
 心付近の最大風速45m/s,最大瞬間風速65m/sと勢力が強くなり,今年1番の
 台風です。
 ダイビングボートと自宅周辺は準備万全ですが,車を建物の陰に移動したものの固
 定していないので,これ以上勢力が強くなると心配です。

 さらに・・・
 沖縄の周辺に3つの熱低(熱帯低気圧)があり,気圧配置が賑やかすぎます(涙)
 それらの動きがどうなるのか・・・
 昨日から船舶は欠航。 運航再開は早くて7日。 たぶん8日になると思われます。
 っが,周辺の熱低(いずれ台風に)の動きによっては,長引きそうです。


【 お詫び 】

 台風13号の影響で,メールの受送信及び固定電話に支障が出るやもしれません。
 お問合わせいただいたにもかかわらず,こちらからの返事が遅い場合,お手数です
 が,ショップの携帯電話『090−3272−3939』へご連絡をお願いいたし
 ます。
 ※ 携帯電話へのご連絡が不可能であれば,どうしようもありません(汗)

【2019/9/1】



'19/09/01


【 連日・・・ 】

 先月の台風11号の影響が治まってから,連日,好天に恵まれている渡嘉敷島です。
 海洋状況も日増しに良くなっています。
 いよいよ,シュノーケリングや体験ダイビング・ファンダイビングのベストシーズ
 ンに入ります。

 渡嘉敷島は,年間を通じて水中のクリア度が良いので気がつきにくいのですが,こ
 れからの季節は,最もクリアになります。
 内地の近海では,その様子がハッキリと表れますよね。

 今年は直撃が無く,接近しても台風らしくないものばかりで,拍子抜けしています
 が,船舶(泊港/那覇⇔渡嘉敷港)は,その度に欠航です。
 離島の渡嘉敷島は,そんなときが1番辛いです。
 台風シーズンのちょうど折返し時期になりました。後半の台風はどうなるのでしょ
 うか? 前半同様だと被害が無く良いのですが・・・。

【2019/8/3】


'19/08/30


【 お詫び 】

 メールの受送信に不具合が発生していましたが,ようやく回復いたしました。
 っというものの,受信は問題ないようですが送信は未だにやや不安定な状況です。
 そのようなことで,メールでお問合わせをいただいた後,返信させていただきます
 が,改めて電話にて返信の確認をさせていただきます。
 そのため申し訳ありませんが,お問い合わせの際,電話番号をご記入いただけます
 ように,お願いいたします。
 なお電話でのお問合わせも,お受けしております。
 
 大変ご迷惑をおかけいたしますが,よろしくお願いいたします。


【 ようやく 】

 台風9号から11号まで立て続けに接近した影響で,海洋状況は最悪な状態に。
 でも,ようやく水中のクリア度が回復の兆しを見せてくれています。
 まだまだ,本来の渡嘉敷島の海ではないものの,十分にお楽しみいただける環境
 に戻りました。
 8月10日頃から27日頃まで,ご来島を計画されていた皆さまには,大変ご迷
 惑をおかけしまして,申し訳ありませんでした。

【2019/8/1】



'19/08/10


【 お詫び 】

 メールの受送信に不具合が発生しています。
 しばらくの間『098−896−4114』へ,ご連絡をお願いいたします。
 また,メールをお送りいただいたにもかかわらず,当日もしくは翌日になっても返
 信が無い場合,お手数ですが先の電話番号まで,ご連絡をお願いいたします。
 
 大変ご迷惑をおかけいたしますが,よろしくお願いいたします。


【 台風は台風 】

 台風9号が通過した渡嘉敷島です。
 幸い,当初の直撃予報から大きく進路が変わり,強風圏内に入っているものの暴風
 圏外なので,チョッピリ油断をしていました。
 でも,やっぱり,台風は台風。
 ましてや,危険半円内は油断ができませんね。
 聞くところによると,直撃した石垣島(可航半円)より風が強かったようです。

 台風が過ぎ去ったとはいえども,波はすぐに治まりません。
 船舶(泊港/那覇⇔渡嘉敷港)が運航再開するのは早くて11日。
 陸に上げているダイビングボートを下すのも同日になると思われます。

 期間中,ご予約をいただいていた皆さまには大変ご迷惑をおかけしまして,申し訳
 ありませんでした。
 今回に懲りることなく,次の機会にも渡嘉敷島旅行をご計画いただけますように,
 お願いいたします。

 ※ 危険半円とは,台風の進行方向に対して右側の半円で,左側の半円(可航半円)
   よりも風が強く,特に警戒が必要な範囲になります。








渡嘉敷村公式サイト
渡嘉敷村公式サイト

船舶運航情報


船舶:予約サイト
船舶:予約サイト


離島の渡嘉敷島でウエディング フリーダム
【ウエディング】
1日1組限定!
離島の渡嘉敷島で
至福の時を


緊急医療援助システム
緊急医療援助
システム


   沖縄・慶良間・渡嘉敷島のダイビングやシュノーケリング,体験ダイビングはbeginへ!

   沖縄・慶良間・渡嘉敷島のダイビングやシュノーケリング,体験ダイビングはbeginへ!






自然とのふれあいをあなたに...beginダイビングバディズ