慶良間諸島の渡嘉敷島は,beginにおまかせ!              慶良間諸島の渡嘉敷島は,beginにおまかせ!
慶良間諸島の渡嘉敷島は,beginにおまかせ!
    〒901-3501  沖縄県島尻郡渡嘉敷村字渡嘉敷1918-1
     TEL : 098-896-4114    mail : tokashiki@begin.jp
海を守ろう

□ beginの活動

  たとえ少しでも,昔の海に戻すことができれば ・・・。
  そんな思いで,ダイビング中にペットボトルや空き缶などを見つけたら,拾うなど
  些細な活動とオニヒトデ駆除やサンゴの植えつけなどの組織的な保全活動にボラン
  ティアで参加しています。
  また日常生活では,『合成界面活性剤』が含まれない(海洋生物にやさしい)台所
  洗剤や洗濯用洗剤・ボディソープ・シャンプー他を使用して,島民や宿泊施設他に
  も薦めています。

  『エコツーリズム』や『ラムサール条約』『国立公園指定』により,ようやく渡嘉
  敷島だけでなく,座間味村(座間味島・阿嘉島・ゲルマ島)と那覇のダイビング業
  社が一緒になって,慶良間諸島の保全活動ができる環境になり,今まで以上に素晴
  らしい海をご案内できるものと考えます。

  皆さまにも海洋生物にやさしい洗剤をご使用いただけますように,ご協力をお願い
  いたします。
  なお,『何を使えば良いのか判らない!』とのお尋ねが多くありましたので,次ぎ
  の商品を準備いたしました。

  ☆ トラベル用セット(シャンプー,リンス,ボディソープ/各30ml/¥320)

  ☆ 参考資料1 : 東京都環境科学研究所 ☆
  ☆ 参考資料2 : 石鹸百科A ☆


□ 日焼け止めがサンゴを白化させる

  日焼け止めの成分(紫外線吸収剤)がサンゴと共生している『らん藻』を死滅させ
  白化現象を引起す一因になっているとの研究結果が発表されました。
  この発表は,イタリアのマルケ工業大学の研究チームがまとめたもので,日焼け止
  めとサンゴの白化との関連性が実証されました。
  同チームは,インドネシア,エジプト,メキシコ,タイの4カ国でサンゴを採取し
  市販の日焼け止めを100万分の1リットルだけ含んだ海水で飼育しました。
  その結果,約48時間以内にサンゴと共生している『らん藻』がサンゴから抜け出
  し,96時間以内にはサンゴが完全に白化することを確認しました。
  ※ 2008年2月16日付の琉球新報の記事を参考に記載しています。

  皆さまにもサンゴにやさしい日焼け止めをご使用いただけますように,ご協力をお
  願いいたします。
  なお,『何を使えば良いのか判らない!』とのお尋ねが多くありましたので,次ぎ
  の商品を準備いたしました。

  ☆ 日焼け止め(SPF15・PA++/45g/¥860)


□ 未熟な保全活動

  環境省那覇自然環境事務所主催による『地域の皆様と考える!サンゴ礁講演会』を
  聴講。(平成29年6月5日,阿波連生活館にて)
  講師と講演内容は次の通りでした。

  土屋誠氏(琉球大学名誉教授)による『サンゴ礁のめぐみについて』。
  山野博哉氏(国立環境研究所・生物生態系環境研究センター長)による『<地球規
  模の観点から>気候変動によって変化するサンゴ礁について』。
  中村崇氏(琉球大学理学部准教授)による『大規模白化現象とサンゴ礁生態系につ
  いて』。

  講演のあと,個人的に次の質問したところ貴重なご意見を聞くことができました。
  @ 日焼け止め・合成界面活性剤は,海の浄化作用で悪影響は無くなるか?
  A サンゴの植付に関して国内外来種は問題ないか?
  B サンゴの植付の成果が出ない。
  C サンゴの植付に関して賛否両論があるが,反対意見の内容は?
  D 他の地域での保全活動(方法)は?

  その回答は・・・
  ※ 立ち話のうえ,難しい単語の連発だったので正確に表現できていません(大汗)

  @ 堆積または水中の物質と結合するため浄化作用は期待できない。
  A 悪影響はあるが,それをクリアにすることは難しい問題だ。
  B Cにも関連。費用対効果で反対意見の1つになっているが,植付をしたことが
    ない者が言っている場合が多い。
    適切な方法で,長期間行うことが大事だ。
  D 住民の保全に対する意識を高める。 行政が中心にならないと前に進まない。

  【 他の地域の活動 】
  オアフ島のハナウマベイは有料。入るには約$7料が必要で多くの規制があります。
  規制の一部ですが,ビデオを見てレクチャーを受けないと入れません。
  また,日焼け止めの使用は禁止されています。(害のないものはOKのようです)
  さらに,週に1度閉鎖される日は入れません。

  パラオ(ベラウ共和国)では,入国制限(旅客機の便数制限)と海域を使用する場
  合,コロール州政府発行の許可証(パーミット/$20〜100)。
  さらに,出国の際には出国税と環境税の合計$75〜80徴収されるようです。

  これら以外にも,何らかの形で保全を利用者に求めている地域があります。


  【 我々の課題 】
  オアフ島やパラオの例は,行政が行う規制(条例)ですから,渡嘉敷村役場の役目
  は重要です。
  我々ダイビング事業者は,サンゴの植付を見直さなければなりません。
  毎年3月5日のサンゴの日と愛知県東海市立中学校(6校)を対象にサンゴの植付
  を行っていますが,その成果はまったくなく,無駄に多額の費用(中には税金も使
  っています)を費やしているだけです。
  恥ずかしいことですが,植付の知識と方法は未熟としか言いようがありません。
  今後,専門家の指導を基に次の課題をクリアしなければ,まったく無駄な保全活動
  になってしまいます。

  @ サンゴの生息状況をはじめ,水底の状態・潮流など海域の環境に適した植付場
    所とサンゴの種類の選別
  A 上記@に関連して,適した植付方法(作業方法)
  B 国内外来種に対しての対応(植付するサンゴの遺伝子とサンゴに付いているバ
    クテリア及び生物)

  っということで,今回の講演会を聴講して改めて保全活動の難しさを痛感しました。
  でも,めげずに保全活動に努めます。
  皆さまにも,何かとご協力をお願いすることになりますが,よろしくお願いいたし
  ます。


□ お 願 い

お願い
渡嘉敷島の自然を守るために次ぎの項目をご理解の上,ご協力をお願いいたします。


1.サンゴにやさしい日焼け止めをご使用ください
  『紫外線吸収剤』が入っている日焼け止めは,サンゴを白化させてしまいます。
  ※ ウエットスーツを着用すれば,身体のほとんどは日焼けしません。
  ※ ラッシュガードの着用をお薦めします。

2.海の生物にやさしい洗剤をご使用ください
  『合成界面活性剤』が入っているボディソープやシャンプーなどは,魚が死ん
  でしまうだけでなく,他の生物にも悪影響があります。

3.ゴミを捨てないでください
  ゴミは,beginで回収します。
  あなたが作ったゴミは放置せずに,スタッフにお渡しください。

4.魚にエサを与えないでください
  魚の生態を崩すだけでなく,連鎖して他の生物に悪影響があります。
  『これくらい』と思う気持ちが,海の破壊につながっていることをご理解くだ
  さい。

5.Cカード(ライセンス)をお持ちの方へ

@ ダイビングポイントは一任ください
  安全潜水と海の保全のため,ダイビングポイントの選択はbeginにお任せ
  ください。 ご希望のポイントとその日の海洋状況,あなたのスキルに合わせて
  最も適したポイントへご案内いたします。

A サンゴを折らないでください
  サンゴの被害は,オニヒトデやレイシガイなどの食害だけでなく,開発やダイ
  バーの『人的』なものが少くなくありません。
  しっかり中性浮力をとって,ゲージやフィンでサンゴを折らないように遊泳し
  てください。

B 砂を巻き上げないでください
  水底の砂を巻き上げると,あとから来るダイバーの視界を悪くしたり,水中カ
  メラやビデオで撮影されているダイバーに迷惑をかけてしまいます。
  さらに,サンゴに砂が覆ってしまうとサンゴは光合成ができなくなり,死んで
  しまいます。 ダイバーのマナーとサンゴの保全のために,ご注意ください。

C タンクバルブのビニールテープをお渡しください
  暗黙の満タンサインのビニールテープ。
  セッティングのとき時にタンクに貼り付けてしまいがちですが,剥がれ落ちる
  ことがあるので,beginでは回収しています。
  セッティングの際は,スタッフにビニールテープをお渡しください。

D 漂着ごみ回収にご協力をお願いいたします
  本来ならbeginが海をすべて掃除をして,皆さまをお迎えしなければなら
  ないのですが,潮の流れや波・風によって流れてくる漂着ゴミの回収は,きり
  がありません。
  ダイビング中にゴミを見つけたときは,回収をお願いいたします。
  せっかく,楽しむためにお越しいただいているのに申し訳ありません。
  ご協力をお願いいたします。


□ NPO法人・海がめを守る会

  トカシクビーチの水深1.5〜2mの浅い海域にウミガメが棲んでいます。
  ですから,シュノーケリング中に高い確率でウミガメに遭遇することができます。
  このすばらしい環境を次の世代に残し,伝えていくことを目的として『トカシクビ
  ーチのウミガメを守ろう!』という有志が集まり,2014年7月にNPO法人・
  海がめを守る会が設立されました。
  自然とウミガメの保全活動は山積みですが,有志一同がんばっています!

  ☆ 海がめを守る会 ☆


□ 慶良間諸島国立公園

  渡嘉敷島(慶良間諸島)が,2014年3月5日(サンゴの日)に国立公園に指定
  されました。
  これは,27年ぶり31番目の指定で,沖縄県では『西表石垣国立公園』に続き2
  例目となります。 国立公園とは,『日本を代表するすぐれた自然の風景地を保護
  するために開発等の人為を制限するとともに,風景の観賞などの自然と親しむ利用
  がしやすいように,必要な情報の提供や利用施設を整備しているところです。自然
  公園法という法律に基づいて国の指定を受け,管理されています。平成27年3月
  現在,全国で32箇所が指定されていて,面積の合計は約211万ha,日本の国
  土面積の約5.6%を占めています。』
  ※ 上記内容は,環境省のHPを参考にしています。 詳しくは,下記へ

  ☆ 環境省 ☆


□ エコツーリズムとは

  『エコツーリズム推進法/平成20年4月1日施行』は『自然環境の保全』と『観
  光振興』,『地域振興』,『環境教育の場としての活用』を基本理念として,地域
  ぐるみで自然環境や歴史文化など,地域固有の魅力を観光客に伝えることによりそ
  の価値や大切さが理解され,保全につながることを目指していく仕組みです。
  渡嘉敷島(慶良間諸島)の『エコツーリズム推進全体構想』が,2012年6月2
  7日に認定されました。
  ※ 上記内容は,環境省のHPを参考にしています。 詳しくは,下記へ

  ☆ 環境省 ☆
  ☆ もしくは ☆


□ ラムサール条約とは

  ラムサール条約は1971年2月2日にイランのラムサールという都市で採択され
  た湿地(低潮時における水深が,6mを超えない海域を含む)に関する条約です。
  この条約は開催地にちなみ,一般に『ラムサール条約』と呼ばれています。
  ラムサール条約では,地域の人々の生業や生活とバランスのとれた保全を進めるた
  めに湿地の「賢明な利用」を提唱しています。
  「賢明な利用」とは,湿地の生態系を維持しつつ,そこから得られる恵みを持続的
  に活用することです。
  渡嘉敷島(慶良間諸島)は,2005年11月8日に登録されました。
  また,2015年5月28日に登録面積が,353haから8,290haに拡大
  され,国内最大の琵琶湖(65,984ha),尾瀬(8,711ha)に続いて
  国内3番目に広い湿地となりました。

  ☆ 環境省 ☆







渡嘉敷村公式サイト
渡嘉敷村公式サイト

船舶運航情報


離島の渡嘉敷島でウエディング フリーダム
【ウエディング】
1日1組限定!
離島の渡嘉敷島で
至福の時を


海がめを守る会
【海がめを守る会】
渡嘉敷島の海がめ
を守りましょう!


緊急医療援助システム
緊急医療援助
システム


   沖縄・慶良間・渡嘉敷島のダイビングやシュノーケリング,体験ダイビングはbeginへ!

   沖縄・慶良間・渡嘉敷島のダイビングやシュノーケリング,体験ダイビングはbeginへ!






自然とのふれあいをあなたに...beginダイビングバディズ